台湾恋愛観 -女性との出会い編-

こんにちはRoninです!

僕はロンドンに来る前、台湾に4年程住んでいたんですが、『台湾の女性とどこで知り合える??』と聞かれることが結構多いです。

台湾は日本人にとって地理的にも、文化的にも身近に (親日etc) 感じる国ですが、異国の地で女性とどうやって知り合って良いのか戸惑うことは多いですよね…

日本人と台湾人と性格の特徴にも違うがあるように、『台湾における異性との出会のきっかけ』にも特徴があります。

そこで今回は、僕の経験を交えて台湾人女性との出会い方についてお話してみたいと思います。

これから台湾に留学や移住、もしくは長期で旅行を計画している人はぜひ参考にしてみてください!




台湾人女性の性格 おさらい

以前の記事:「台湾恋愛観 -女性性格編-」でも台湾女性の性格の特徴について少しお話させていただきました。

台湾恋愛観 -女性性格編-

2018.09.12

おおまかに台湾女性の性格の特徴をいうと、自己主張が強く(物事をはっきり言う)、感情表現が激しく、日本人女性のように細かいこと (マナーetc) まで気にしない…など挙げられると思います。

なので、『見た目清楚で純粋そうな女の子』ズカズカ男のプライドを傷つけるようなことを言ってくる…(笑) ようなことが良くあります。プライドの高い私たち ”誇り高き日本人男性” は、まずは『女性は男性の言うことを聞いてくれてついてきてくれる…』という幻想を取り払うところから始めなければなりません…(涙)

 

 

台湾人の女性とはどこで出会うの?

異性とどこで出会えるのか…というのは、日本にいてもどこの国にいても遭遇する、重要な問題ですよね。

以下に台湾人において男女が出会うきっかけをまとめてみました!

主な男女が出会うきっかけ
  1. 学校、職場、仕事関係
  2. 友達からの紹介
  3. アクティビティサークル
  4. マッチングアプリ等のインターネット上で
  5. その他 (ナンパ?)

それでは一つずつ見ていきましょう!

1. 学校、職場、仕事関係

これは日本でも同様だと思いますが、学校、職場または仕事を通して出会うというのが良くある出会いのパターンの一つですね。毎日顔を合わせ会話しているうちに気になる人ができたりするのは自然なことです。ですが、台湾ではキャリア志向が強く仕事を優先するタイプの女性が多く、仕事に影響を及ぼすことを避けるため職場恋愛を避ける女性も少なからずいます

 

2. 友達からの紹介

知り合いや友達から紹介されて新しい異性と知り合うというのも台湾では良くあることです。友達が直接彼氏を探してる女の子に自分にLINEを教えていいか聞いてくれて紹介してくれるパターンは良くあります。

ただ僕の経験からの注意点としては、台湾の女性は携帯で撮った写真などを加工するフォトショップアプリを常用します。欧米とか日本でも使う人は普通にいるんですが、台湾ではもう恥じらいなくバンバン使うので、写真と実物が全くの別人…(サイズ大きめ、目が写真ほど大きくないetc) 日常茶飯事です (笑) それでも今はFacebookとかでたくさんの写真を見て判断できるので、LINE等で実際にメッセージを始める前に良く判断することをお勧めします。あと、友達を含めてその女の子とグループデートみたいなのを最初にするというのも一つの方法ですね。

 

3. アクティビティサークル

台湾の中には、アクティビティ (主に野外活動等) サークルに参加する人たちがよく見られます。『山登りサークル』、『ダンスサークル』、『ジョギングサークル』、『サイクリングサークル』などといったものが良く見られます。

学費を払い練習をするスクールとは違い、同じ趣味を持った人たちが集まって一週間に一度等定期的に活動を行うので、気軽に始めることができ、異性と知り合うだけでなく、同じ趣味を持った同性の友達を見つけるのにもいい場所になります。

サークルは、主にFacebookで見つけたり、知り合いから教えてもらうなどの方法で知ることができます。

また、これは暗黙の了解として良く知られていることなのですが、『ジョギングサークル』に入っている独身女性は、ぼぼ男性との新たな出会いを求めて入ってくることが多いようですね。僕の台湾人の知り合いから聞いた話ですが、彼がジョギングサークルに所属していた時にも、彼氏なしで入って来た女性達が、サークル内でカップルが成立後どんどん辞めていったそうでした (笑)。もう、”あいのり”状態ですね…


ハッピーメールでは16年の実績により高確率で素敵なお相手に出会えます

4. マッチングアプリ等のインターネット上で

これも日本と同様、インターネット上、特にマッチングアプリで出会う人たちも増えていますね。

台湾女性が良く使っているアプリだと、Tinder』、『Beetalk』、あと日本でも良く使われるPairsなども使う人がいます。

『Tinder』は写真と簡単な自己紹介文を見て、スワイプ (写真を動かす) して、その相手が好きか嫌いかを決め、お互い好きであればメッセージを送り合えるものですが、無料の範囲内で一回でスワイプできる回数には制限があります

 

『Pairs』はご存知の人も多いかもしれませんが、写真と挨拶文を見て、”いいね” を送り、相手からも送り返しもらえれば、メッセージを送り合えるようになるというシステムの、マッチングアプリで、日本でも「600万人」もの利用者が多くいる、国内最大級のアプリです。

女性はメッセージを無料で送ることができますし、簡単な手順による登録から、好みの相手を見つけることができます

pairs

 

Beetalk』は初めて耳にする人も多いかも知れませんが、台湾では誰もが知るマッチングアプリで、登録もメッセージも無料です。

基本は写真とプロフィールを見て、友達申請を行い、申請が許可されればメッセージを送り合えるようになるというものです。また、相手が自分のいる距離からどのくらい離れた位置にいるかも表示されるので、友達申請を送る前に重要な情報として知ることができます。

問題としては、日本語版が無いので、中国語、もしくは英語がある程度読める必要があることと、利用者が多いため、なかなか友達申請をしても、女性の方から許可してくれないなどが挙げられます…

 

オンラインレッスンで、日本にいながら効率的に中国語、英語を上達させることができます。

効率よく中国語を上達したいなら【SpeakMandari】

アメリカ、イギリスなどの英語圏のネイティブ講師数6,500人以上!
いつでもどこでも「本物」の英語が学べる!【Cambly(キャンブリー)】

5. その他 (ナンパ?) 

日本だと、路上等で見知らぬ女性に声をかける…いわゆるナンパというのは比較的良くあることですよね。

台湾では、女性と知り合ったり仲良くなるために、ナンパ (中国語では<搭訕 ピンイン: da1 shan2>)  をしたり、またはそれを期待する女性っていうのはあまりというかほとんどないです。台湾にはナンパの文化自体も無いし、フレンドリーな台湾人女性も路上でいきなり声をかけられれば警戒心を持つのが通常のようです。

ですが、台湾で良くあるパターンとして、メガネ屋とか、服屋とか、『お店の女の子』と仲良くなるというのが結構見られます。

台湾の女性は基本フレンドリーなので、例えばメガネを買いに行っても、一緒に買うのについてきてくれた彼女のように、優しく色々アドバイスしてくれます

日本から来たと教えれば、『日本のどこ?』、『私、北海道いったことある!』、『いつまで台湾にいる予定?』などど好奇心旺盛で聞いてきてくれます。なので、”店員と客” といったバリアはすぐに崩すことが可能です。

台湾人の女の子は、嫌いだったり、彼氏がいる等の理由がなければ、話して仲良くなった人にはLINE等の連絡先を教えてくれる人が多いです。

 

まとめ

地理的に近い台湾でも、男女の出会い方には違いがありますよね。

基本的に台湾の女性はフレンドリーなので、それがどんなきっかけによる出会いだとしても、初対面同士の会話でそこまで壁を感じなく仲良くなることができると思います。

あとはどうしても会話をするために、中国語が必要になります。日本語、英語を話せる台湾人の女の子も少なくはないのですが、中国語が話せると会話できる女性の範囲が広がるし、相手に心を開いてもらうきっかけや、相手の文化を良く理解するきっかけにもなりやすいです。

中国語勉強に関してもまた別の機会にお話しますので楽しみにしてください。

皆さんに素敵な台湾女性との出会いをあることを願っています!

それではまた!


海外旅行ランキング





この記事を「シェア!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です